クルマ(シトロエン・エグザンティア・ブレーク / Citroen Xantia Break'96)整備記録等


by r.peterson
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

[XANTIA] 折れたボルトの処理

クルマのトラブルという訳ではなく、人災ですね、これは。
今日は、先日エグザンティアに施したアーシングの作業時、ボルトを外そうとして失敗(ラチェットの切り替えを緩める方向にしていたつもりが、締めつけ方向になっていた)し、折れてしまったボルトの処理を行いました。
って「そんなこと言ってなかったじゃん!」というそこのあなた。
その通りです。
あまりに間抜けなミスだったので、外れなかったらこのまま闇に葬ろうかと思ってました。
が、結論から言いますと、何とか外れました。
よかったですね~(^^;
DIYでやるときはこういった失敗を犯すリスクがある、ということを忘れてはいけませんね。
身をもって実感です。

で、実際外れるに至った経緯ですが、当初想定していたよりも簡単に外れてしまったため、ちょっと拍子抜けしてしまいました。

e0037555_2124797.jpgこれが折れたボルトが残っている状態(エンジンブロック)です。

e0037555_213556.jpg場所的にはこの辺です。
ぶっちゃけボルトがなくてもたいして問題にはならない場所だとは思います。



最初考えていたのは、
1.ポンチで折れたボルトの中心に傷をつける。
2.ドリルでボルトの中心に穴を開ける。
3.「折れたねじ抜き取り工具?」をドリルで開けた穴に差し込む。
4.ボルトをとる。
という手順で抜こうかと思ってました。
e0037555_2222645.jpgで、これが「折れたねじ抜き取り工具?」です。見ての通り¥346で購入しました。


結果から言いますと、1をやってるとき、ハンマーでたたいていたら、ボルトが緩んできました。
で、そのまま全部取れてしまい、めでたしです。

e0037555_233515.jpg
今回わざわざ電動ドリルを買ったんですけどね(^^;
出番なしです(T_T
地元のホームセンター大国屋にて購入。
まぁ、ちょっと値引いてもらったりして、割と安かった(¥8000)し、今後も使えるだろうし良いんじゃねぇの?ってことで。

e0037555_235497.jpgこれが今回の収穫です。
何とか対処はできるということは分かりましたが、変な汗を掻くことは間違いない(^^;ので、皆さん気をつけましょ~
[PR]
by r.peterson | 2005-09-20 02:38 | CITROEN[trouble]