クルマ(シトロエン・エグザンティア・ブレーク / Citroen Xantia Break'96)整備記録等


by r.peterson
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

[DVD]三宅裕司のワークパラダイス

さて皆さんはご存知でしょうか。

三宅裕司のワークパラダイス」を。

たしかこの番組は私がまだ学生の頃、日本テレビ系で放送していた深夜番組です。

あの頃の深夜番組は時間を持て余して良く見ていたせいか、今でも印象に残っていて、この「三宅裕司のワークパラダイス」もそうですが、「よいこっち」や「ナイナイナ」は今放送しているバラエティよりも面白いのではなかろうか?
と思ってたりします。

e0037555_1951955.jpgという訳で今更ながらなぜかDVDがリリースされました。

「なんでこのタイミングで?」
というのが第一印象でしたがとりあえず買ってみました。

4枚組BOXで1万5千円超と結構なお値段します。

まぁこういうのは勢いです。。。


ちなみにこの番組、当事の時代背景が不況による就職難の時代ということで、これから就職を控えた若者たちに向けて色々な職業を紹介していく、という形式の番組で毎回ゲストとして俳優・生瀬勝久が様々な職業の人物になりすまし登場するのが目玉でした。

この生瀬勝久演じる人々が怪しくて面白かったわけです。

ひさびさに見た感想は・・・

確かに当事ほどの新鮮さは感じないものの、本番中の三宅裕司の意地悪な質問に、困惑したり黙ってしまったりしているのが「本当にアドリブなんだ」というのを強調していて、リアルで面白いです。

でも無理やりでもなんとか乗り切ってしまうところに、生瀬勝久の役者魂が垣間見れて「この人すごいなぁ」と感心すること間違いなしです。


懐かしさもあるので、若干個人的にひいき目なところがありますが、オススメです。


という訳で、次はよいこっちのDVD化に期待です。←(絶対出ないと思う。。。)
[PR]
by r.peterson | 2007-02-18 19:25 | コラム