クルマ(シトロエン・エグザンティア・ブレーク / Citroen Xantia Break'96)整備記録等


by r.peterson
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

生活環境改善プロジェクト 続編

私とうとう不治の病にかかってしまったようです。


その病名は・・・


「捨てられない病」

これまでずっとこの病から逃げておりました。
しかし、逃げてばかりいては病状は悪化するばかり。
とうとうこの恐怖の病に正面から向き合うことにしました(笑


という訳で今のところ部屋の徹底片付けプロジェクト順調に継続中です。
目下のところ毎日最低限20Lの袋1つは捨てることを目標にしております。
物をポイポイ捨てることは「エコ」の精神に反するかと思い、始める前は躊躇しておりましたが、逆に無駄な物をたくさん抱えている方がいろいろ無駄が多いことに気づきましたよ、最近。
例えば部屋に床置きしている物が多いがために物をどかしつつ掃除機を掛けていたわけですが、狭いスペースで掃除機を振り回しても効率が悪くて、結果として掃除機を掛ける時間が長くなる、とか。
既に買ってあるものをどこに収納したか忘れ、探すにも労力が掛かるのでダブって無駄に買ってしまう、とか。
とにかく無駄が多くなる。
ってことでひたすら、捨てる、捨てる、捨てる。
この心意気です。

でも、、、あまり劇的には広くならないなぁ・・・
どうやら意外と収納名人だった?ようで「これだけの容積の物体どこにしまっていたんだろう・・・?」って位の不用品が出てくる、出てくる。
この所ごみの日には両手にゴミ袋抱えて捨ててます・・・

こんなこと繰り返していたら、保管していたごみの傾向が分かりましたよ。
日常的には捨てない分類に迷うごみ(蛍光灯とか傘とか)と、物としての機能に不足ないけど今の自分には要らないごみ(引越し用のダンボールとか)、この2つが多いわけです。
燃えるごみとかペットボトル、空き缶など、普通に生活していると必ず出るごみはちゃんと捨てているんですよね。

多分ね、一つ目は捨てようかと思ってはいるけど、分類を調べるのが面倒なんでしょう。
で、ある程度溜まるまで待とうと、置いておくとそのうち視界に入らないことになってるんですな。
二つ目は言わずもがな、後々使うかも知れないとか考えているに決まってます。


大丈夫、そういうの絶対使わないから。
必要になったら調達すれば良いから。

前回、「処分に困っている」と言った初代PS、インターネットで調べたらすぐ分かりましたよ。
「市指定のごみ袋に入れば不燃ごみ」
なんだよ・・・
てっきり電気屋とかに持って行って処分料払わなきゃならないのかと思ってました。
オーブントースターとか小さい家電は同様の扱いです。

そうと分かれば速攻で捨ててやるわい。
容赦なし。
躊躇なくゴミ袋直行させてやりました。
※ちなみに地域によってごみの分類が違うので要注意です。


という訳で本日も、引き出しに入れっぱなしの衣装の分類をやってみたら、20L袋×2 処分決定です。
どうりで畳んだ洗濯物の行き場所が無い訳だ・・・
最近はもっぱら椅子の上が定位置だったもんで。

なんか最近ごみを捨てるのが快感になってきましたよ。
捨てれば捨てるほど身軽になってく感が、楽しい。
目標はスナフキンです。
リュックサックと釣竿、テントだけ持って歩くみたいな。

掃除にハマッテきたのでちょっと調べてたら、こんな面白いblogを見つけてしまいました。


脱出!汚散部屋


こちらの管理人さんの掃除っぷりが逞しくて感動もんです。


熟読してたら重曹とクエン酸が欲しくなってしまったので、明日にでも買いに走ります(^^;
[PR]
by r.peterson | 2008-05-24 18:23 | コラム