クルマ(シトロエン・エグザンティア・ブレーク / Citroen Xantia Break'96)整備記録等


by r.peterson
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:CITROEN[Maintenance]( 31 )

[XANTIA]ATF交換

最近寒さがこたえますな~
我がエグザンティアももう間もなく納車から2年が経つ上に、2万4千km程走っているのでATFの交換時期かと思い、本日交換をやってもらいました。

実施日:2007年7月8日
走行距離:79,405km

お願いしたのは先日Webでワイパーとエアコンフィルタを購入したアールエスウーノさん。
ATFの交換に際しては不用意に行うとAT自体の破損につながる可能性もあるということで、色々情報収集をして評判の良かったこちらに依頼をした次第です。
納車のときに交換はしているはずですが、その前の交換履歴が分からなかったのもあり、どうせだからということでフラッシングも含めた全交換を実施してもらいました。

最終的にはATFは8L程必要となったようです。
時間的には1時間30分程かかりましたが、店内にあった雑誌が充実していてあまり苦にはなりませんでした(笑
社長さんに今後のメンテの方向性とかも聞けたのでなかなか楽しい場所でした。
LHMも減っているとの指摘を受けたので、購入してあった予備から補充してもらいました。
漏れてんのかな?
一応それ程問題にするほどの減り方ではないとのことですが。

また帰りがけに実作業をして頂いたメカニックさんの出身が三鷹だと聞いて、自分の現住所と一緒だったので話が盛り上がってしまい、ついつい長居してしまいました・・・
ちょうどBXのエンジンをオーバーホールされていて、それを見せてもらったりしたのは良かったのですが、仕事の邪魔になってしまったのではないかと少し心配です(^^;
1時間くらい話してたからね・・・
話のおもしろい方でした(笑

で、交換後は変速時のショックが大幅に減ってびっくりです。
1速から2速への変速時のショックが最近気になっていて、それが大幅に改善されました。
いや、コレはプラシーボじゃなく・・・ね。
作業も丁寧だったし、印象は良いです。
[PR]
by r.peterson | 2007-01-09 00:08 | CITROEN[Maintenance]
はい、恒例のエンジンオイル交換の記事です。

交換日:1月7日
走行距離:79,328km

場所はスーパーオートバックス三鷹で例によってELFのreserve(レゼルブ)を入れました。
今回は交換後アクセル操作に対するレスポンスが良くなったように体感しました。
まぁ、気のせいかもしれませんが、、、

こういうのなんて言うんでしたっけ?
思い込みのこと。
なんとか効果・・・
え~っと・・・
アルツハイマー効果だっ!
いやなんか違うな。
別の意味で合ってるけど・・・

それはさておきそろそろATF換えなきゃ。
[PR]
by r.peterson | 2007-01-08 00:30 | CITROEN[Maintenance]
これまただいぶ前の話ですがワイパーブレードとエアコンフィルタを交換しました。
交換した日付は忘れましたが購入日は11月18日。
購入先はアールエスウーノさんです。
エアコンフィルタは前回の定期点検のときから汚れていると指摘を受けておりましたのでずっと交換したかったのですが、通販で購入しないと近所の店舗には置いていなかったため(ディーラにはあったと思いますが確認してません)滞ってました。
ワイパーブレードは最近雨の中での視界が悪かったので換えたかったため交換です。

エアコンフィルタ:ボッシュ製エアコンキャビンフィルター
ワイパーブレード:ボッシュ製エアロツインワイパー

エアロツインワイパー、どうせ換えるならと色々調べていて気になっていて、アールエスウーノさんで取り扱ってたので買ってみました。
届いた製品はエアロツインマルチでスーパーオートバックスにも在庫はあったのですが適合が分からなかったので購入を控えておりました。

右用:AM60A
左用:AM50A

取り付けてみると若干ウィンドウ左下に拭き取れない部分がありますが、見た目はすっきりするし交換も簡単だし、重量が軽い為動作が軽快になるしで良いことずくめです。
今度気が向いたら写真でも掲載します。


ちなみにアールエスウーノさん、注文の翌日には発送されて翌々日には届いてしまいました。
迅速な対応でびっくりです。
好印象です。
[PR]
by r.peterson | 2007-01-07 23:51 | CITROEN[Maintenance]
本当にオイル交換しか記事がなくなってきたような・・・
しかもコレ3ヶ月ほど前のこと。

実施日:2006年10月15日
距離 :74,971km

フィルタ交換も同時実施。
でも今日走行距離見たらもう79,000km超えてたな~
そろそろ次の交換時期です。
ちなみに入れたオイルは、ELFのreserve(レゼルブ)。
[PR]
by r.peterson | 2007-01-05 22:58 | CITROEN[Maintenance]
いや~、また更新サボってしまいました。。。
どうにも一回更新をしなくなると長期に渡るなぁ~

では本題。
エンジンオイル交換実施です。

2006年7月16日 71,069km

って一ヶ月も前かよっっっっ!!!!
ってな突っ込みはひとまず置いといて(^^

なんだかエンジンオイル交換の周期って、実際のところどうなのよ?って感じですよね。
オートバックスとかでは「3,000km毎に交換」とか謳ってるけど、メーカーでは「10,000km毎」と謳ってたり、自動車雑誌とかでは「5,000km毎」と言ってたり・・・
人によって、モノによって差がありすぎ!
あまり頻繁にやりすぎても金銭的に勿体無いのと、環境的にも宜しくないだろうし。
誰か「コレ」っていう明確な答えを出してくれよ~って感じですね。
信頼性にいまいち自信が持てない愛車なので(笑)、とりあえず最短周期の3,000km毎に交換してるのが現状だったりします。
まぁ、プジョーに乗ってた時から通算して、過去エンジントラブルとか経験ないので、もう少し節約しても良いのかな?とも思うんですが。


また、ELFのreserve(レゼルブ)入れました。例によってスーパーオートバックス三鷹店で作業お願いしました。ってここまで書いてて、三つ前の記事と代わり映えのないこと書いてんなぁ~って思ってしまった。。。
オイル交換しか書くことないのかよっっっっ!!!って感じですかね。

ELF reserve 4L  ¥5,380-


最近、ドラマの「タイヨウのうた」にハマってたりします。
映画版も観たいんっすよね。
でもこのところ、涙腺が弱りまくってるので、号泣してしまうことでしょう。。。
ドラマ版が既にオレの涙腺刺激しまくりでヤバイっす(^^;
[PR]
by r.peterson | 2006-08-11 22:38 | CITROEN[Maintenance]
いや~、今年も偉大なる草レース、ルマン24時間レースの季節がやって参りました。
では、テレビ朝日を見てみますか・・・って、おい!
放送してな~い!(TT
ま~じっすか?
今年のルマンは面白そうだったのに~
だって、セバスチャン・ローブが今年も出るんだよ~
アウディもレーシングカーとしては前代未聞のディーゼルエンジンでの出場だし~
テレビ朝日でのテレビ放送は2002年をもって終了していたようです・・・
ここ数年見逃していたので知らなかったわい(放送終了していることすら知らなかった・・・)
チーム郷の優勝とかあったのに取り扱い小さくないかい・・・
個人的にはワールドカップなんかよりもルマンを放送して欲しいっす!!

Excite エキサイト : 中野らが表彰台を目指す ルマン24時間耐久レース

という訳で?、エグザンティアのスモール(左)が切れてしまったので、交換しました。
ついでと言っては何ですが、ロービームを黄色のHID入れている関係で、ハイビームも黄色いバルブを入れないと車検通らないらしいので、ハイビーム用のバルブも交換する事にしました。

e0037555_3205169.jpgこちらが購入したハロゲンバルブです。
ロービームと同様、H1です。
日星工業製で、例によってスーパーオートバックス三鷹店で購入。
ハロゲンバルブって安いもんだと思ってたら、意外と高かった(約¥4700-)ので、お財布大ダメージです。
あと、黄色のH1のハロゲンバルブってあまり売っていないことが分かりました。
3件ほどハシゴしてようやくgetです。


e0037555_3324636.jpgで、HIDをつけている関係で、バルブ交換はライトユニットを外して作業する必要があった為、各部を取り外します。
ライトユニットの取り付けボルトはグリルの裏側にあるので、グリルから外す必要があります。
ライトユニットは10mmのボルトで三箇所(赤色のマーキング個所)留められてます。
グリルは青色でマーキングしてある個所をトルクス(T20)で留められてます。
ウィンカーの裏側にも取り付けポイントがある為、ウィンカーも外します。
って、結構面倒・・・


e0037555_3433884.jpgこちらがウィンカー裏側のトルクスビス。
エグザンティアは結構トルクスビス多用しているので、トルクスは必須工具ですね。
グリル内のビスはすぐ外れるので、問題ないのですが、グリルの上部がプラスチックのリベットで固定されていて、これが固い!
マイナスドライバーでこじってある程度出てくるのですが、そこから先がなかなか外れません。
プライヤー2つで両脇からつかみ、思いっきり引っ張ってようやく取れました。
時には思い切りよくやらないと先に進まないっス。
幸いにして破損はなし(^^
ちなみにここから先は写真無しです。
雨が降ってきてしまったため、結構あたふたやってたのと、暗くなってしまい、写真どころではなかったのと両方あったから。
で、ライトユニットを外そうと思ったら・・・
下側のボルトにアクセスするのにソケットが入らない・・・
やむなく、ヘッドライトレンズを先に外しました。
レンズはクリップで上3箇所、左右それぞれ1箇所、下2箇所で留められてます。
下2箇所のクリップを外してしまって、再度装着できるかどうか微妙でしたが、何とかなりました。
でも作業スペースは極小です。
クリップ何度も落としそうになりました・・・
何とか左側のスモールとハイビーム交換をし、折角ヘッドライトレンズを外したので、レンズの内側を清掃しておきました。
窓フクピカを使いましたが、結構汚れていてびっくり。
この窓フクピカ、最近の愛用品です。
気づいたときにサッと使えるお手軽ツールですが、車内の窓を清掃するには拭きムラとか残りづらく、使い勝手が良いです。
ちょっと話がそれましたが、このレンズ内側の清掃の際、外周に付いていたゴムが一部外れてしまった為、コーキングで再度着けておきました。
で、綺麗になったなぁ~と堪能する間もなく、雨が本格的に降り出したため、ここまでで作業中断。
左側のハイビームは後日となってしまいました。
せっかくグリル外したのに・・・
なんだかいつぞやのタイヤ交換が思い出される中途半端さです(TT
[PR]
by r.peterson | 2006-06-18 03:58 | CITROEN[Maintenance]

[XANTIA]オイル交換

最近蒸し暑くて、もう梅雨の時期なのかなぁと思わされる毎日ですね~
お陰で(?)どうにもやる気が起きませぬ・・・
と、更新が滞っているのを天気のせいにしてしまうのは、毎度のことでそろそろ食傷気味ですな。。。

という訳で、もう一ヶ月近く経ってしまいましたが、前回の交換から3000km近く走行しましたので、オイル交換を実施しました。
[2006年5月3日 67588km]

例によってスーパーオートバックス三鷹店で作業お願いしました。
入れたオイルはELFのreserve(レゼルブ)という銘柄です。
前回入れてそこそこ調子良かったので、継続して同じ銘柄選択してみました。
一応100%化学合成みたいだし。
同じフランスのルノー指定オイルメーカってことで相性も良いかなぁ~という期待も込めつつ。
なんかセールをやっていたのか、千円程値引かれておりました。
もうチョット走ろうと思っていたのですが、この値引きもあり飛びついてしまいました。
ついでにフラッシングしたいなぁ~と思ってたので、「エンジン内部洗浄」というメンテナンスメニューもやってもらいました。
ポンプ内臓の機械を使って強制的にフラッシングするようです。
最初、車種がマイナーなため(^^;治具がはまるかどうか分からないと脅されましたが、結果的には問題なかったようです。
フラッシングに伴い、エンジンオイルフィルターも交換です。
購入したのは店頭の在庫であったBOSCH製です。

交換後のフィーリングはエンジンがモーターの様に軽くフュンフュン回るように感じたけど・・・
オイル交換によるものか、それともフラッシングによるものか良く分かりません(^^;
まぁ、いずれにせよ気持ちよく回るようになったので良しとしましょう。

ELF reserve 4L  ¥4,980-
ELF reserve 1L  ¥1,470-
BOSCH OIL FILTER OF-PEU-1  ¥1,575-
エンジンフラッシング  ¥5,250-
[PR]
by r.peterson | 2006-06-05 02:34 | CITROEN[Maintenance]

[XANTIA]タイヤ交換

既に一ヶ月近く経ってしまいましたが、エグザンティアの冬タイヤを夏タイヤへ交換しました。
[2006年4月29日作業]

前回のタイヤ交換で夏タイヤに着けているホイールのスペーサーがハブ側に固着して、外すのに苦労した経験を踏まえて、今回はハブに付着した錆を落としてから夏タイヤに交換しました。

e0037555_0563267.jpg錆落としに使用した薬剤はこちら。
KURE(呉工業)製のラストリムーバーです。
効果はなかなか宜しく、ウェスに付けて擦るように拭うと、少しずつ錆が落ちていきます。
しかし、さすがに錆の量が尋常ではなかった為、そこそこ時間が掛かり、根気の要る作業となりました。
錆落としとしては強力な薬剤ではなかろうかと思います。
なにせ、使ったウェスがぼろぼろになる上、素手で作業していたら結構手が荒れてきてしまいましたので・・・
においも結構強烈なので、作業するときは換気を充分にする必要があるでしょう。
私の場合、屋外作業ですのであまり関係ありませんが(^^;
あと、塗装面には掛からないように気をつける必要があるでしょう。
多分、塗装が犯されてぼろぼろになってしまうのではなかろうかと・・・
ボルトの方も錆でねじ山が若干埋まってましたので、この薬剤で落としてやりました。
歯ブラシでごしごしやりましたが、もうチョット硬いブラシでやった方が効率は良かったかも。

仕上げに、錆の発生を防ぐ意味でハブのホイールとの接触面にCRCをたっぷり吹き付けて、ホイールを装着し無事終了です。
[PR]
by r.peterson | 2006-05-25 01:11 | CITROEN[Maintenance]

[XANTIA]ホイール補修

最近、雨続きでもう梅雨に入ったのか?ってくらいですね~
どうもゴールデンウィークが過ぎて五月病気味の私は、このところ何に対してもやる気が起きませんが、皆様如何お過ごしでしょうか?

またまた、更新サボってましたね~
blogというのは気が引ける程です。
まぁ、五月病だから仕方ないでしょう。
でもネタが無かったのかと言えばそうでもなく、意外と色々掲載したいことはあったりします。

以前の記事で夏タイヤには社外ホイールを使用していると言っていたかと思います。
OZのスーパーレッジューラという、一応ブランド物だったりします。
しか~し。
中古で購入したのもあり、結構傷だらけだったんですよね~
四輪とも。
特にひどいのが一本あって、全周囲に渡って大小のガリ傷があったんですね。
[2006年4月22日作業終了]


e0037555_23263389.jpgこちらがその補修前の写真です。
一部ホイール周りに貼ってある、黄色いものはマスキングテープです。
この後やってみて分かったことは、一番大変(面倒)なのは塗装より、削り出しより、何よりマスキングだってことです・・・
今回はホイールのヘリの部分のみの補修・塗装ですので、塗装がかかってはまずいところはマスキングする必要があります。


e0037555_23482454.jpg今回使用した部材です。
左上から順に
・マスキングテープ
・Holts color touch(M62)
・Holts color touch(MB-2)
Holts アルミパテ
Holts アルミポリッシュ(クリーナ)
Holts ホイールカラーペイント(クリア)
Holts プラサフスプレー
Soft99 シリコンオフ
入手のしやすさから、塗料関係はほとんどholts製です。
色は色見本と睨めっこして勘で選びました。
お陰で仕上がりの色合いがチョット異なってしまいました。
かといって店頭にホイールを持ち込むわけにもいかず、まぁ、仕方ないでしょう。
この他にサンドペーパー・コンパウンド等も使ってます。
新規で購入したものは全てスーパーオートバックス三鷹店にて購入。


e0037555_23354845.jpgほら、大変そうでしょう?(^^;
このホイールに関しては全集囲にわたって補修・塗装をしたため、マスキングもフルにしております。
いや~ここまで覆うのは、想像以上に大変でした(>_<
大まかな作業工程は以下。
①ブレーキダスト等の汚れを、洗剤等を使い洗います。
②シリコンオフで脱脂後、アルミパテを傷部分に盛り付け、整形します。
③パテが乾燥後、#400のサンドペーパーで削り整形します。
④シリコンオフで脱脂後、プラサフを吹き付けます。
⑤#1000か#1500のサンドペーパーで塗装面を整えます。
⑥表面が均一になっていないところはパテを盛り付けます。
⑦塗料を調色し、スプレーで吹き付けます。
⑧ホイールカラーのクリアを吹き付けます。
⑨マスキングを剥がし、#2000のサンドペーパーでマスキングの段差を均し、コンパウンドで磨きます。
⑩塗装面をコンパウンドで軽く磨きます。
基本的な手順に関してはHoltsのWebサイトに詳細があるので、興味がある方はご覧になって下さい。
店頭にもHoltsの小冊子があり、その他のタッチアップの方法など色々補修に際して参考になりますので、持っていて損はないかと思います。
アルミポリッシュは塗装が終わった後、ホイール内側のこびりついたブレーキダストを落とすのに使ってみましたが、結構良く落ちるのでこれはなかなかおすすめです。
研磨剤も含まれていそうなので、あまり磨きすぎると塗料が削れるかもしれませんが・・・


e0037555_0321669.jpgこちらが補修後。
素人仕事の割には綺麗に仕上がったかと思います。
よ~く見ると色が若干違ったり、マスキングの段差があったりしますが、通常の立ち位置からの距離では分からない位にはなりました。
ましてやブレーキダストで汚れると全く分かりませんね~(^^
仕上がりはともかく、塗料の乾燥に時間を多めに取ったせいもあり、またベランダ作業だった為、天候にも左右され一ヶ月近く掛かってしまいました。
でも、その苦労の甲斐はあるかと思いますので、傷が気になる方は試してみては如何でしょうか?
コツは下地処理を徹底するって事ですかね。
塗装そのものより下地処理の仕上がり具合で、完成度が大きく変わると思います。
面倒ではありますが根気良くやることが第一ですね。
まぁ、最後はタイヤを換えたかったのもあり若干手を抜いてしまいましたが・・・
今回の教訓:大物の塗装はマスキングが面倒
塗装を久々にやったので、わりと楽しめました(^^
[PR]
by r.peterson | 2006-05-14 23:06 | CITROEN[Maintenance]
いや~めっきり春めいて暖かくなったかなぁ~と思わせといて、急に寒くなったりして、温度差が激しいもんだから体調を崩しやすい今日この頃ですね~
私もちょっと風邪気味になったりしてしまいました。
皆さん体調管理には万全を期した方が良いですよ~

言ってる当人が夜更かししてちゃ説得力もなにもあったもんじゃぁないっすね・・・

はい。
前回の12ヶ月点検の時に予告しましたが、エグザンティアの
LHMオイルリターンホースをシトロエン宮前さんで交換してもらいました。
部品の在庫がなかったため本国取り寄せで対応してもらったわけですが・・・
2~3週間待ってましたね~(×_×
結構時間が掛かるのね・・・

まぁ、ひび割れが見られるため、予防処置的に交換するということで、
とりあえずの走行には支障はありませんでしたが。
(現に普通に長野のスキー場とかへ行ってたりする・・・)

・日時:3月3日

<作業項目>
・パワーステアリングリターンホース交換  技術料 ¥21,500
527006  LHMホース 1セット ¥33,000-
ZCP830095B  LHMオイル(SS) 2L ¥3,400-
A188  パーツクリーナーBC8 1個 ¥1,500-
6981N2-S  メタルクランプ 1個 ¥200-
6981K9-S  メタルクランプ 4個 ¥800-
技術料値引き  -¥500-

合計(税別) ¥59,900-

という訳でまた6万コース(T_T
点検に引き続き想定外の出費ですが、
まぁ、奇しくもLHMはほぼ全量交換になってしまったので、
当分交換は必要ないでしょうね。
これだけ立て続けに出費が続いているにも関わらず、
また悪い虫が疼きつつある今日この頃だったりします。
「あれもしたい これもしたい もっとしたい もっともっと・・・」
現在色々計画中なので、それはまた改めて・・・
[PR]
by r.peterson | 2006-03-17 01:52 | CITROEN[Maintenance]