クルマ(シトロエン・エグザンティア・ブレーク / Citroen Xantia Break'96)整備記録等


by r.peterson
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:CITROEN[Modify]( 6 )

作業日:2007年4月22日
走行距離:83,156km

このところ乗り心地が少し悪くなってきたようなのでサスペンションスフィア(前後4個)を交換しました。
交換を依頼したのはなじみの関東マツダ石神井店(旧シトロエン関町)さんです。
そのままエグザンティアブレーク用に交換しても良かったのですが、折角なので標準より少し柔らか目のSX用を装着してもらいました。
固さ的にはこんな順番みたいです。

 (ソフト) BX<SX<V-SX<ブレーク (ハード)

交換後の印象はサスが体感できる程柔らかくなり、乗り心地も良くなりました。
その引き換えにボディの上下動(ロール方向・ピッチング方向共に)が大きく、運動性能は損なわれたような気もします・・・

まぁ、乗り心地と運動性能のどちらを重視するかによって好きなものを選べば良いような気もします。
アメ車的にゆったり流す(実際には乗ったことないけど・・・)場合はこのスフィアの方が合っているでしょう。
クルマのキャラ的にはこちらの方が合っているようにも思います。
でもノーマルのほとんどロールを感じない乗り味も捨てがたいですが・・・

フロントスフィア×2 ¥18,690-
リアスフィア×2 ¥18,690-
工賃 ¥10,920-
[PR]
by r.peterson | 2007-07-09 02:41 | CITROEN[Modify]
e0037555_0415592.jpg桜きれいでしょう?
近所の桜並木です。
毎年これが楽しみなんですよね~
結構綺麗に撮れたので掲載してみました。

という訳で、先日報告しましたが、我がXANTIAにHID(イエローバルブ)を装着しちゃいました~
 2006年4月2日 完了

最初は関東マツダ石神井店さんで部品の調達からやってもらおうと、見積もりをお願いしたのですが、「うちで仕入れると高くなってしまうかもしれないので、その時は持込でも良いですよ~」と言ってくれたので、お言葉に甘えてネットで部材調達です。

それにしても納車当初から気になっておりました、ヘッドライトの暗さ。
これでようやく解消です!
まぁ、以前所有していたプジョー306もヘッドライトの暗さでは負けず劣らずでしたので、フランス車(少なくとも90年代半ばくらいのPSAのクルマ)は暗いもんなんでしょうね。

はい。
では、ビフォア・アフター行きますか!

e0037555_23533176.jpgこちらがHID装着前、すなわち納車時からのハロゲンランプです。
意外と白いことに注目です。
写真で見るとそうでもないかと思うかもしれませんが、実際乗って見ると暗いです。。。

e0037555_23563649.jpgこちらが今回購入しましたbellofのHIDです。bellofのホームページ上の適合表によると、「遮光板に干渉するため装着不可」となってますが、関東マツダ石神井店さんで確認したところ、エグザンティアへの装着実績があるとの事でしたので、購入に踏み切りました。ちなみにエグザンティアのロービームのバルブ形状はH1です。
で、実際の取り付けに際しては、リフレクターのバルブが刺さる所の穴を若干広げた以外は特に問題なかったようです。
あとは、運転席から見て右側のライト周りのスペースに余裕がなく、バラストユニットの搭載に苦心したとのことです。
私もスモール交換の時に苦労したので、大体状況が想像できます・・・
それにしても、写真で見るとビフォアの方が白い分HIDに見える・・・

点けてみての感想ですが、、、
黄色いです!(まんまじゃん・・・)
前に白い車が止まってると、黄色いクルマになります!
そう!
これ!
オレが求めていたのはっっっ!!!
フランス車はやっぱりヘッドライト黄色がいいっすね~

でも若干右側が黄色くないんだなぁ・・・
なんで?
左右でレンズカットが違うことも関係しているかも。
でもまぁ、ここはあまり気にしないことにします、O型だから(^^;
つ~か明るいよ~~~
って事で、大満足っす。


e0037555_0363347.jpgで、もともと入っていた玉はこれ。
なんか・・・青くない?
だから暗く感じたんじゃなかろうか・・・と今更ながら思います。



今回の経費:
取り付け・・・関東マツダ石神井店
 工賃 ¥16,000- 
 (当たり前の様に消費税分値引いてくれました。いつもサービス良いので助かりますね~)

部品購入先・・・Online Carshop(Yahoo!店)
 部品代 
 ①HIDシステム SpecEX  ¥37,800-
 ②HIDシステム バルブキット ビビッドイエロー  ¥35,438-
 送料 ¥1,260-
[PR]
by r.peterson | 2006-04-11 00:46 | CITROEN[Modify]

買っちゃった

あれれれれ~
こんなもの買っちゃいましたよ~(^^

e0037555_058141.jpgパッケージ

e0037555_14432.jpgバルブユニット

e0037555_162557.jpgパワーユニット

自分で付ける事も考えましたが、高価なものでもあるし、光軸調整も自分でやるのは難しいので関東マツダ石神井店さんにて施工して頂くことにしました。
さてこれはなんでしょう?(書いてあんじゃん・・・)
[PR]
by r.peterson | 2006-04-03 01:09 | CITROEN[Modify]

[XANTIA] 薬剤投入

先日の定期点検を受けたエグザンティアですが、その際にWAKO'Sのパワーエアコンなる薬剤を投与してもらってました。

キャンペーン中で若干割引されていた為、¥4200(税込)です。
コンプレッサー作動時の摩擦抵抗を軽減したり、シールを強化したりすることで、燃費向上、作動音低減等の作用があるようです。

現状、エアコンの効き具合に不足はありませんが、エアコン周りの信頼性に不安のあるフランス車なので、予防保守的に実施しておきました。
その後の印象ですが、驚いたことに体感できる部分で変化がありました!
アイドリング時の振動・音が軽減されたのです。
う~む、これは燃費向上にも期待できそうですね!


そして定期点検終了直後に以前購入しておいたマイクロロンを投入してみました。
こちらは、エンジン内部の表面に薄い膜を形成して、磨耗を防止したり、摩擦抵抗を低減したりする効果があるというものです。
以前から気になっていたので、予防保守の意味もこめて実施することにしました。
これは簡単そうだったので自分でやってみました。
e0037555_0483194.jpg購入したのは、メタルトリートメントリキッドで16オンスのもの(¥10500)です。内容物はこんな感じです。
薬剤の入った缶と、注入用の容器、取り扱い説明書、ステッカー等です。
実際の施工は、アイドリング時にオイルレベルゲージ孔より、適量少しずつ注入し、残りを燃料タンクに注入しました。
施工後すぐに30km以上走ることが、注意事項として説明書に記載されておりましたので、実践しました。
効果はすぐにはわからないと思うので、長期的にみていく必要があるでしょう。


アーシングも含め、これだけ色々ほぼ同時にやってしまうと、仮に燃費が向上しても、実際どれが効いたのかよく分からないですね。。。
[PR]
by r.peterson | 2005-09-04 01:06 | CITROEN[Modify]
エグザンティアにアーシングをしてみました。
念のため解説しますと、アーシングとはアース線の増設のことを言います。
自動車においてはボディがアースになっている為、各電装品のマイナス側は、ボディに接続されていますが、そのボディが電気的に抵抗となる為、電装品とバッテリーのマイナス端子を直接ケーブルで接続することで、電気的な抵抗を低減し、電装品の効率を上げる、というチューニングだったと思います。(間違えていたらごめんなさい。。。)
手間をかければ安く出来るモディファイ、ということでとりあえずチャレンジしてみようと思い立った次第です。
アフターパーツで販売していたりしますが、結構な値段がするのでどうなんでしょう?
たかだかアース線で、2万も3万も出すのはもったいない(^^;と思い、部材は全てホームセンターで仕入れました。
参考にしたのはこちらです。参考というよりほとんどこちらの手順どおりに実施しました。(^^;
大変参考になりました、ありがとうございます。


e0037555_144453.jpgこれが茨城が誇るマンモスホームセンター・ジョイフル本田(^^で購入した部材&工具です。この他には、ドライバーとニッパー、ラジオペンチ、カッター等、基本的な工具があれば作業出来ます。
内訳は
アース線(8sq)5m
端子10個
バッテリーターミナル取り付け金具1個
熱収縮チューブ
圧着工具
です。
圧着工具含め大体総額9千円位です。(圧着工具が4千円位でしたので部材は5千円位です)

e0037555_1255512.jpg
全体図です。

①オルタネータ ~ バッテリ(-)
① ~ ②スロットルボディ
③エンジンヘッド ~ バッテリ(-)
④トランスミッション ~ バッテリ(-)
といった具合に接続しました。

e0037555_133444.jpgこちらはバッテリのマイナス端子です。各部からのアース線をボルトで留めてあります。


これまで、車の整備なんてタイヤ交換・ワイパー交換・バルブ交換など簡単なことしかやったこと無かったので、結構ビクビクしながら作業してた関係で、2時間以上かかってしまいました(^^;
その成果は、、、アクセル操作に対するレスポンスが良くなったような気がする、、、ヘッドライトが明るくなったような気がする、、、アイドリングが静かになったような気がする、、、オーディオの音質が向上した気がする、、、う~ん。
人間の感覚なんていい加減ですから、ね。
もしかしたら気のせいかもしれません。
ともかく体感できる、劇的な変化はあまりありません。
まぁ、予想通りですが。。。
でも楽しかったし、各部品がどこにどのように固定されているか等、勉強になったので良しとしましょう!
とりあえず成果は今後の燃費を見守るとしますか。。。
[PR]
by r.peterson | 2005-08-26 21:00 | CITROEN[Modify]
純正のホイールにはスタッドレス(BS REV01)を装着してしまいましたので、サマータイヤが必要だと思い、色々検討してみました。
管理人としては、ミシュランBSで若干迷ってましたが、「シトロエンはやはりミシュランだろう!」というミーハーな思いがあり(^^、ミシュランで探すことにしました。
で、検討の結果、ミシュランのPlot PRIMACY(195/55R16)に決定しました。
決め手は純正の185/65 R15と外形が大きく変わらないということですね。

ここで察しの良い方はお気づきかと思いますが、不本意ながらインチアップしています。
なぜなら、ホイールは以前乗っていたプジョー306に装着していたOZ Superleggera(16inch)をそのまま使えないかと考えていたからです。
ディーラの方に相談してみましたが、若干オフセットが異なるため、多分大丈夫だが、実際に着けてみないと分からないとのこと。

・オフセット(純正)
  フジョー306   19
  XANTIA     18

まぁ、最悪スペーサーで調整すればいいか!と思い、そのまま使用することにしました。
結果はフィッティングばっちりそのまま付きました。(^^

バランス取り・廃タイヤ料含め¥95,000です。

ニュータイヤ着けてみての感想ですが、若干ロードノイズがうるさいです。
ただし、乗り心地はインチアップしているからどうかなぁ~?と、想像していたより悪くないです。
インチアップしているので厳密な比較にはなりませんが、購入時装着していたBS(銘柄不明)と遜色ない乗り心地だと思います。
さすがミシュランの上級タイヤ(^^
低速での細かい不整に対してはインチアップしているせいか、若干ゴツゴツとした入力が多いように感じますが、購入して間もないため、もしかしたら気のせいかも・・・
(その位、大きな不満ではないということでもあります)
限界性能は限界まで使い切るほどの腕がないためよく分かりませんが、先日奥多摩を飛ばした感じだと、グリップを失いそうな気配はまったくありませんでした。

まぁ、これではあまり参考になりませんね。

写真は今ないので後日upします。
[PR]
by r.peterson | 2005-05-14 20:54 | CITROEN[Modify]