クルマ(シトロエン・エグザンティア・ブレーク / Citroen Xantia Break'96)整備記録等


by r.peterson
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

いや~めっきり春めいて暖かくなったかなぁ~と思わせといて、急に寒くなったりして、温度差が激しいもんだから体調を崩しやすい今日この頃ですね~
私もちょっと風邪気味になったりしてしまいました。
皆さん体調管理には万全を期した方が良いですよ~

言ってる当人が夜更かししてちゃ説得力もなにもあったもんじゃぁないっすね・・・

はい。
前回の12ヶ月点検の時に予告しましたが、エグザンティアの
LHMオイルリターンホースをシトロエン宮前さんで交換してもらいました。
部品の在庫がなかったため本国取り寄せで対応してもらったわけですが・・・
2~3週間待ってましたね~(×_×
結構時間が掛かるのね・・・

まぁ、ひび割れが見られるため、予防処置的に交換するということで、
とりあえずの走行には支障はありませんでしたが。
(現に普通に長野のスキー場とかへ行ってたりする・・・)

・日時:3月3日

<作業項目>
・パワーステアリングリターンホース交換  技術料 ¥21,500
527006  LHMホース 1セット ¥33,000-
ZCP830095B  LHMオイル(SS) 2L ¥3,400-
A188  パーツクリーナーBC8 1個 ¥1,500-
6981N2-S  メタルクランプ 1個 ¥200-
6981K9-S  メタルクランプ 4個 ¥800-
技術料値引き  -¥500-

合計(税別) ¥59,900-

という訳でまた6万コース(T_T
点検に引き続き想定外の出費ですが、
まぁ、奇しくもLHMはほぼ全量交換になってしまったので、
当分交換は必要ないでしょうね。
これだけ立て続けに出費が続いているにも関わらず、
また悪い虫が疼きつつある今日この頃だったりします。
「あれもしたい これもしたい もっとしたい もっともっと・・・」
現在色々計画中なので、それはまた改めて・・・
[PR]
by r.peterson | 2006-03-17 01:52 | CITROEN[Maintenance]

[XANTIA] 12ヶ月点検

今更ながら、エグザンティアの定期点検をシトロエン宮前さんでしてもらいましたので、その結果報告です。
・日時:2月4日
・走行距離:64,404km
点検前に要望として出しておいたのは、左リアのドアロック不調の修理とLHMの消耗が激しい原因の追求です。

[点検項目]
定期点検整備料   工賃¥21,000-
エンジンオイル汚れ、漏れ、量、点検 (一週間後に別の店舗で交換済)
各ファンベルトの緩み、損傷、点検、交換
スパークプラグの磨耗、汚れ、点検
エアエレメントの汚れ、詰まり、点検、清掃
バッテリー液量、比重又は電圧、点検(1.30)
バッテリー液(BT01) 1.0(ml?)補充  ¥100-
冷却水、量、漏れ、ラジエターキャップの機能点検
ブレーキフルード又はLHMオイルの量、汚れ、点検
LHMオイル(SS)(ZCP83009B) 0.5l 補充 ¥850-
ブレーキディスクの磨耗、損傷、振れ点検
ブレーキパッドの残量点検(F8.0mm、R4.7mm)
エンジンの掛かり具合、異音、排気状態、点検
フットブレーキ、サイドブレーキ効き具合点検
サイドブレーキ引き代調整(1⇒OK)
電気廻り点検、灯火装置&計器類点検
下回り各部、ハブボルト、ナット増し締め
タイヤの磨耗、残量点検(F8.0mm、R7.8mm)
タイヤ空気圧調整(F2.5kpa、R2.5kpa)
ブレーキパイプ、ホース、シール類の取り付け液漏れ点検
エキゾースト・パイプ、マフラーの取り付け緩み、損傷、点検

左リアドアロック連動しない点検、修理  工賃¥7,200-
※ドアトリム脱着、ドアロック点検、電源OK
ドアロック本体不良
ドアロックAR-G(913744)  ¥24,500-

フューエルホースバンド不良、交換  工賃¥1,000
メタルクランプ(6981K9-S)  ¥200-
ファンベルト磨耗、交換  工賃¥3,000-
VベルトXU10J2、XU7JP (5750J7-S)  ¥2,500-

部品代合計:¥28,150-
工賃合計 :¥32,193-

追加でLHMオイルリターンホース(リザーバータンクから伸びているゴム製のパイプ)に亀裂が見受けられるため、交換した方が良いと勧められたので、部品取り寄せの上、後日交換してもらうことにしました。
10年選手的にはゴム製パーツの寿命がそろそろ来ているようです。
まぁ、やむを得ない所ですね・・・
e0037555_0504664.jpgドアロックに関しては、アクチェータの交換で完治です。
でも2万5千円は高いと思いました。
何でこんなものがそうそう壊れるかなぁ・・・
今回掛かった費用の約半分はドアロック修理。
痛いですね~
クレーム対応にならないかな~と期待していたのですが、前回の交換は納車時の保証なので、今回は無料にはならないとのことです・・・
あまり、しつこく言っても、今後の関係が悪くなっても困るので、納得することにしました。
一応この部品単体で1年間、保証がつくそうです。

次回はLHMオイルリターンホース交換についてです。
[PR]
by r.peterson | 2006-03-10 00:52 | CITROEN[Maintenance]