クルマ(シトロエン・エグザンティア・ブレーク / Citroen Xantia Break'96)整備記録等


by r.peterson
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

さて注目のニューイの在籍するレッドブルの新車も正式に発表されました。

ニューイ氏、『RB3』マクラーレン似認める

レッドブル・ルノー『RB3』正式発表


e0037555_021273.jpgマクラーレンに似ているだの色々な指摘がありますが・・・
まぁ、最近のF1は基本的な形は似たり寄ったりだから・・・

とりあえず、ボテボテっとしいていた昨年までのデザインから大幅にモダンになったからそれで良いのではないでしょうかね。

e0037555_025728.jpgいや~それにしてもだいぶスリムになったもんです。
ニューイもミラーを外側に持ってきました。
これから流行るのかな?

ただ、正直な話私の第一印象は「レッドブルカラーのMP4/20」です。。。
開幕後、エアロに関してはどんどん変わっていくとは思いますが。

搭載エンジンがルノーに決定したのがだいぶ遅かったのが、新車の完成度にどう影響してくるのか心配なところですが、ニューイのコメントを見ると「最近のエンジンはどのメーカも大きさがそれほど変わらないから、どこのを積んだってたいした影響はない」というようなことを言っているので大丈夫なんでしょう。
[PR]
by r.peterson | 2007-01-31 00:22 | モータースポーツ
先日スクープされたルノーの'07年版新車R27が正式に発表されました。

ルノー、新型車『R27』を正式発表

e0037555_1182318.jpgえぇぇぇぇ~

なんでこうなるかなぁぁぁ~?

期待していたのに・・・

なんかイマイチだなぁ~

とってつけたように昨年までの水色部分を白とオレンジにしたように見える・・・

e0037555_1185835.jpg去年までがセンスの良いカラーリングだっただけにその落差がありすぎです。
フロントウィングとリアウィングの濃紺が全体のバランスを崩しているように思えてなりません。
白の面積が大きすぎるのも間抜けに見える一因かな?
もう少しオレンジの面積が大きい方がバランスが良いと思うんですが。
黄色とオレンジなんだから色の組み合わせ的には悪くないはずなのに・・・
INGの書体にも違和感が・・・

これ見てると表現は悪いですがF3のマシンみたいですね。
このカラーリングだとなんだか速そうには見えないな。。。
デザイナーが変わったのかな?
'96年のジョーダンみたくシーズン途中に変わってくれることを祈ります(^^
[PR]
by r.peterson | 2007-01-26 01:22 | モータースポーツ
e0037555_01938.jpg15日間に渡るダカールラリーがゴールを迎えました。
パリダカはただのラリーではなくて冒険の要素もあるから、今時珍しいぐらい危険なイベントであり、逆にそれが魅力のひとつともなってます。

DAKAR:4輪最終通算成績 (1/21)

今年も三菱が優勝です。
WRCでの撤退があっただけにコレだけは落とせないイベントということで力の入りようが違いますね。
実に7年連続12回目の優勝ということで連勝記録更新中です。
やっぱ耐久レースはノウハウを持ったチームが強いですね。
かつてプジョーやシトロエンも一度勝だしたら連勝を続けてましたが、このダカールラリーは砂漠という特殊な環境もあって、「必勝」の何かを掴んだチームが強いようで、ここ数年三菱もそんな気配がありますね。
そしてペテランセルが2年ぶりの総合優勝ということで、2輪時代も含めると9勝目だそうです。
かつてのバタネンを思わせる強さがありますね~
フォルクスワーゲンも序盤戦はドゥビリエが快走していて、「もしや」と思わせたんですけどね。。。
バタネンもサインツも含め全員トラブルであえなく優勝戦線から脱落してしまったようです。
14本のステージの内、10本のSSでトップタイムを記録するなどスピードは見せたのですが、速さだけでは勝てないのがこのダカールラリーの難しさでしょう。

ただ、カミオンはカマズタトラも勝利を落として、MAN(ドイツ)が'05年の初参戦からわずか2年にして優勝。
カマズのチャギュインが今年も連覇かと思ってただけに意外な結果となりました。
日野レンジャーのチーム・スガワラは今年も完走/クラス優勝ということで、安定感は流石です。

というわけで、
e0037555_029939.jpge0037555_0292455.jpgこの2点購入してしまいました。
まだ届いてないけど。
やっぱりシトロエンの真っ赤なラリーレイド用プロトタイプはカッコいいっすね。
[PR]
by r.peterson | 2007-01-25 00:34 | モータースポーツ
e0037555_22422290.jpgいや~気が付いたら2007年WRCが開幕してました。。。
南仏地方で開催されるモンテカルロラリーが例年どおり開幕戦です。
個人的な希望としてはシトロエンワークスに良い結果を残して欲しいとは思ってましたが、現実的な予想ではフォードが最速かつ安定度が高いかな~と思ってましたね。
’04年にプジョーがマーケティング上の理由から206から307へワークスマシンを変更した際に、最速の座を明渡しているのを見ているので、今年のシトロエンもどうなのよ?、って心配だったし。

WRC:Rd.1モンテカルロラリー最終結果(1/21)

予想に反してシトロエンのニューマシンC4WRCがデビューウィンです。
※ ちなみにこのニフティのサイトではXsara WRCとなってますが、実際はC4WRCです。

セバスチャン・ローブも昨年末の負傷をものともせず、復帰緒戦いきなり優勝でスタートです。
しかも2位にはローブのチームメイト、若手のダニエル・ソルドが入ってシトロエンワークスの1-2フィニッシュ!
どうやら新車の仕上がりは上々のようです。
今年もターマックでは最速の予感。
とは言ってもモンテは路面状況がコロコロ変わって特殊なラリーだから、実際のC4の実力は一般的なグラベルラリーが始まってからじゃないと見極めが出来ないかな・・・?
ボディサイズも大きくなっているからテクニカルなグラベルラリーでの悪影響がないのかどうか。。。
[PR]
by r.peterson | 2007-01-22 22:43 | モータースポーツ

Formula1 新車発表

F-1観戦で一番楽しい時期がやってまいりました。
シーズンオフです。
この時期は各チーム新車発表が相次ぎ続々と2007年のニューマシンが見れる頃ですね。
なぜ一番楽しいのかと言えば新車を見て今年はどのような展開になるかと勝手に想像できるから・・・ってのは言うまでもないですね。

ルノー新型車『R27』の写真がネットに流出

さてTOYOTAの新車発表を皮切りに続々と各チームの2007年用マシンが明らかになってきました。
引用した記事はルノーの新車R27でルノーの公式発表はまだされていないにも関わらず、ネット上に写真が流出しているようです。
他チームへの牽制であえて流しているのかもしれませんが、メカニックが撮影したものが流出したということになっているようです。
今シーズンから煙草広告の締め出しが始まったことを受け、ルノーのスポンサー活動から撤退したJTのライトブルーのが無くなり、濃紺基調の一部黄色のカラーリングが新鮮です。
まぁ、今シーズンのルノーのタイトル・スポンサーに就いたオランダの『ING』のコーポレートカラーがオレンジらしいので、暫定的なカラーリングだとは思いますが・・・
カラーリングに変更があると新鮮で良いですよね。
昨年は青基調のマシンばかりだっただけに華やかに変わることでしょう。
「おっ!」って思ったのはミラーの部分とサイドポッド開口部したの絞込みのキツさとリア周りの絞込み。
でもミラーの位置は昨年のフェラーリの処理をパクって上手く処理したようにも見えますね。
いずれにせよ昨年よりさらにシェイプアップしてきたようです。
ウィング類はここ数年の流れでいくと、開幕まで見せないだろうから開幕するとまた印象が変わって登場してくるのでしょう。

トヨタの画像はこちら
ルノーはこちら
ちなみにこちらはフェラーリ

今シーズンの戦力予測を色々なサイトで見るようになりましたが、あまりレッドブルに触れていないのはなぜでしょう?
あのニューウィーがイチから設計したマシンがいよいよ登場するのに注目度がイマイチなのが腑に落ちないところです。
しかもエンジンはチャンピオンエンジンのルノーですよ!
私の楽観的な予想では上手くしたら一勝くらいするんじゃなかろうかと見ているのですが。。。
まぁ、まだ実車が出来上がっていないだけになんともいえませんが。
すんごいのがでてくることに期待です。
そろそろマーク・ウェバーも初勝利が欲しいところでしょうし。

個人的な希望としてはジャンカルロ・フィジケラにタイトルを獲って欲しいけど・・・正直なところ厳しいかなぁとは思います。
フェルナンド君との比較でみるとやっぱりここぞって時のミスが多いし、サーキットによって得意/不得意があるっぽいのが厳しいかなぁ~って感じですかね。
でも先日2004年のF1総集編を見直してみたら、2005年にはカナダGP以外ミスと言えるミスが無かったフェルナンド君も2004年は結構チョンボしていることが今になって分かりました。
やっぱり2005年になって化けたドライバーだったんだなって改めて感じたわけです。
そう考えると一回勝ち続けだすと自信とか取り組み方とか変わるだろうから、フィジコもどう化けるか分からないからね。
開幕数戦が勝負でしょうね。
[PR]
by r.peterson | 2007-01-15 21:52 | モータースポーツ

中央線

e0037555_037386.jpg昨日、寝ぼけまなこで総武線に乗っていたら中央線に見慣れない車両がっ!
夢だったのかもしれないと思って一応調べてみたら、どうやら新型車両を投入したようです。
12月末位から走ってたみたいだけど昨日初めて見た。
1年で全部入れ替えるとJRは鼻息を荒くしているらしい・・・
空気洗浄機とかついてるらしい。
金曜日の夜の酔っ払い対策かな?
まぁ、あまり乗らないから関係ないけど。
だって朝とかギュウギュウで乗れないし。

ふと疑問に思ったこと。
電車での人身事故とか運転手も罪に問われるのかな?
「時効警察」第3話を見ていたときふと疑問に思いました。
※話の内容は時効警察第3話参照!
飛び込まれたら避けようもないからねぇ・・・

中央線の話と一緒に人身事故の話が出てきていることに他意は・・・ございません。
[PR]
by r.peterson | 2007-01-13 00:38 | コラム
2007年もいよいよスタートしましたが皆様如何お過ごしでしょうか。
時期的に今更何を言っているのかって感じですが・・・

皆様因果応報ということばをご存知でしょうか?
え~
わたくし正月直後の4日と5日を休みとしていたので、昨日から出勤でしたが・・・
いや~、辛いのなんのって。
最終日の8日に「休みが終わっちゃうよ~名残惜しいよ~」とダダッコの様に夜更かししていたら翌日の出勤がメチャメチャ辛かったわけです。
で、わたしそこで思ったわけです。
自業自得だと。

あれ?
話の流れがクッシャクシャになってるよ~

はい、タイトルの件ですが昨年の冬にも発生していたウィンカーのリレーがウィンカーレバーを操作しなくてもカチカチ言う現象が夏を過ぎてこの冬に再発してきました。
寒さが原因なのかな?
よくわからんですが。
ず~っと鳴っているわけではないので気にしなければいいのですが、やっぱウット~シイことには変わりないですね。
先日お邪魔したRS-UNOさんでこの話をしたら社長さんに、「悪化すると煙がでたという事例もある」という話も聞きましたので、そのうち直さないとですな。
基本的にはウィンカーレバーのアッセンブリー交換みたいですが、状態によってはオーバーホールもできるそうです。
でもまだたいした事ないからいいや・・・
だって新品交換だと2万とかするらしいし・・・
車検近いし・・・
それよりスピーカーの方が欲しいし。
[PR]
by r.peterson | 2007-01-10 21:44 | CITROEN[trouble]

[XANTIA]ATF交換

最近寒さがこたえますな~
我がエグザンティアももう間もなく納車から2年が経つ上に、2万4千km程走っているのでATFの交換時期かと思い、本日交換をやってもらいました。

実施日:2007年7月8日
走行距離:79,405km

お願いしたのは先日Webでワイパーとエアコンフィルタを購入したアールエスウーノさん。
ATFの交換に際しては不用意に行うとAT自体の破損につながる可能性もあるということで、色々情報収集をして評判の良かったこちらに依頼をした次第です。
納車のときに交換はしているはずですが、その前の交換履歴が分からなかったのもあり、どうせだからということでフラッシングも含めた全交換を実施してもらいました。

最終的にはATFは8L程必要となったようです。
時間的には1時間30分程かかりましたが、店内にあった雑誌が充実していてあまり苦にはなりませんでした(笑
社長さんに今後のメンテの方向性とかも聞けたのでなかなか楽しい場所でした。
LHMも減っているとの指摘を受けたので、購入してあった予備から補充してもらいました。
漏れてんのかな?
一応それ程問題にするほどの減り方ではないとのことですが。

また帰りがけに実作業をして頂いたメカニックさんの出身が三鷹だと聞いて、自分の現住所と一緒だったので話が盛り上がってしまい、ついつい長居してしまいました・・・
ちょうどBXのエンジンをオーバーホールされていて、それを見せてもらったりしたのは良かったのですが、仕事の邪魔になってしまったのではないかと少し心配です(^^;
1時間くらい話してたからね・・・
話のおもしろい方でした(笑

で、交換後は変速時のショックが大幅に減ってびっくりです。
1速から2速への変速時のショックが最近気になっていて、それが大幅に改善されました。
いや、コレはプラシーボじゃなく・・・ね。
作業も丁寧だったし、印象は良いです。
[PR]
by r.peterson | 2007-01-09 00:08 | CITROEN[Maintenance]
はい、恒例のエンジンオイル交換の記事です。

交換日:1月7日
走行距離:79,328km

場所はスーパーオートバックス三鷹で例によってELFのreserve(レゼルブ)を入れました。
今回は交換後アクセル操作に対するレスポンスが良くなったように体感しました。
まぁ、気のせいかもしれませんが、、、

こういうのなんて言うんでしたっけ?
思い込みのこと。
なんとか効果・・・
え~っと・・・
アルツハイマー効果だっ!
いやなんか違うな。
別の意味で合ってるけど・・・

それはさておきそろそろATF換えなきゃ。
[PR]
by r.peterson | 2007-01-08 00:30 | CITROEN[Maintenance]

[XANTIA]ぞろ目

e0037555_07289.jpg記念に撮ってみました。
12月16日に撮影。
総走行距離77,777km達成です。
まぁ、自分で乗ったのは2万2千キロくらいですが・・・
[PR]
by r.peterson | 2007-01-08 00:09 | CITROEN[impression]