クルマ(シトロエン・エグザンティア・ブレーク / Citroen Xantia Break'96)整備記録等


by r.peterson
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

e0037555_314629.jpg「なんで今更?」って気はしないでもないですが、フジテレビから1987年のF-1のダイジェスト版DVDが発売されました。
かつて、ビデオ/LDで発売されていた再販モノですが、それでも嬉しいです。
1987年といえば、ピケ・プロスト・セナ・マンセルのスター四人がしのぎを削っていた近年のF-1の中では最も面白かったシーズンのひとつではなかろうかと思います。
でも良く考えると20年前の話なんですね~
どうりで歳をとる訳だ・・・
ターボのF-1は私の場合懐かしいを通り越して、知らなかった時代に近いのでどちらかというと新鮮であります。
このDVDを見て改めて感じたのは、この頃のF-1マシンはデカかったな~(全幅とリアタイヤ)ってことと、マニュアルミッションが当たり前だったんだよな~ってことです。
フジテレビの全戦中継開始、中嶋悟全戦参戦開始と初めてずくしだった、1987年。
熱いです。
どうやら1988年の総集編も出るようなので楽しみです。
このまま勢いに乗ってせめて1990年までは出して欲しい!
[PR]
by r.peterson | 2007-07-30 03:24 | モータースポーツ
エンジンオイル交換しました。

実施日:7月25日
走行距離:85789km

作業依頼したのは例によってスーパーオートバックス三鷹店さん。
これまでELFのレゼルブ入れてましたが、最近エンジンのタペット音がうるさくて気になってたのでオイルが合っていないのかな~?と思い、銘柄を変えてみました。
まぁ、もともとうるさいエンジンなので気のせいかもしれませんが。

候補に挙げたのは、
Castrol Magnatec Protection (10W40)
ELF Molygraphite Allez (10W40)
Valvoline Maxlife (10W40)
いずれも「エンジン保護性能」を前面に謳っている部分合成油(半化学合成油)であるのが共通点です。
クルマのキャラ的に100%化学合成の柔らかい粘度だけは避けた方が無難かな、と思いまして。
そろそろ90,000kmに達しようかという状況ですので「保護性能」気になるキーワードではあります。

e0037555_0192561.jpgで、最終的にはこれ←にしました。
やっぱこのSAB三鷹店に在庫してある中では、TOTALグループのELFがエグザンティアには合うのかなという先入観もあったもんで。

ELF Molygraphite Allez STYLE (5W40)

よくよく見たら最初の候補の中にないじゃないか!っていう突っ込みもあるかもしれませんが値引きに惹かれて急遽変更してしまいました。
だって10W40のAllezより安かったんですよ。

気になる効能は?
1.エンジンノイズを低減
2.滑らかなエンジンフィーリング
3.ドライスタート時のエンジンの磨耗を防止

だそうです。
ちょっと粘度が柔らかいのが「オイル漏れないかな~?」という心配を誘いますが、最終的には「モノは試しだ、まぁいっか」です。
あと、検討段階から気になってたのは、同じELF Allezでも粘度で取得している規格が違うこと。
5W40の方が上の規格取っているんですよね。
ELF Molygraphite Allez (10W40)
●ACEA:A2/B2
ELF Molygraphite Allez STYLE (5W40)
●ACEA:A3/B3/B4
●API: SM/CF

同じ銘柄なのになんで?と何か気持ち悪いと思ってしまうのは私だけ?
ちなみにど~でもいいんですがオイルの色がモスグリーンらしいので、LHMとオソロになってしまいました。

交換後の印象は・・・
まだたいして走っていないから良く分かりませんが、アイドリング時/走行時共に騒音・振動が若干緩和されたかも?
でもオイル交換後なんてどんなオイル入れても大体調子よくなるから良く分からん・・・
だいたい粘度がこれまでと変わってるし。
交換直後のこの感触を忘れた頃に別のオイルとの比較といってもなかなか難しいですわ。
これだからオイルの評価は難しい・・・
いずれにせよ、高速乗ってみてからじゃないと良く分からないですね。
問題ないようであれば、暫くはこれを使ってみましょうかね。

今回の費用 ¥4,680-
[PR]
by r.peterson | 2007-07-26 00:53 | CITROEN[Maintenance]

世のひじ掛け事情

コネタです。

映画館のひじ掛け、左右どっちが自分用? | Excite エキサイト

「左右どちらが自分用というのは、特に設定していません。早い者勝ちです」
って、、、
ミもフタもなさすぎじゃないですか?

新幹線・映画館のひじ掛けはどう使うか。
おじさんとかが両手分ガッツリ使ってるのとか見ると気になって仕方ない。
「オレの分は?」
みたいな。

ボクは新幹線では「端に座って片方使う」を目指してます。
真中だとどうしてもひじ掛けを使うのが憚られるんですよね。
両隣が気になって。
映画館はやっぱ早い者勝ちだよな~
そもそも座るポジションが結構重要だから基本早めに行くだろうし、問題ない。

でも、新幹線の3人がけシートの真中は両手分使って良いと個人的には思います。
だって両端は必ずひとつずつ使える上、窓際は「景色が見えて開放的」、通路側は「席を立ちやすい」というメリットがある訳だから、両端に人がいて圧迫感のある真中はそれぐらいの特典があっても良いんじゃなかろうか?

という訳で、電車の優先席付近にある「携帯電話の使用を控えて」メッセージみたく、新幹線の三人がけシートにも「左右はひじ掛けひとつよ」ってメッセージを貼るのもありじゃなかろうか?
三人がけの真中でひじ掛けが両方埋まってると辛いのなんのって・・・
[PR]
by r.peterson | 2007-07-19 22:28 | コラム

ひとりごと(car sensor)

チョット前に後輩がクルマを買うというのでオススメ中古車をNETで探してあげてました。
所詮他人事なので最後は興味本位で非現実的なものばかりになったのはご愛嬌。
でも、逆にその非現実的なものの方が面白かったりする。
買う予定がなくてもたまに見てみると楽しいっす。


最安値のクルマは?
ってことで、検索を始めてみると当初の予想ではまぁ、最低1万円くらいはするんだろうな~
って思ってたわけですよ。
で、出てきたのが、、、

¥100-中古車

すげー!
ジュースも120円するご時世に100円でクルマ売ってますよ。
しかも車検ついてるし。
もはや利益など無視?
どうしても売ってしまいたいようで・・・
これ見てると500円とか1000円とかでも結構な数売りに出ているのか!という驚きがないですか?

お年玉で貯金すれば中学生ぐらいでも購入できそう。。。
1年無事乗り切れば十分元が取れますね。
1年もつかどうかは運次第?


今輸入車だとこの辺がお買い得だと思います。
peugeot 206

最安値で18万円。
230台もあるから結構予算や色とか好みで自由に選べるし。
形もかわいらしいから人気がでるのも分かります。
プジョーはあの正面についているライオンのロゴが分かりやすいのがいいですね。
何よりこのクラスの車では珍しくマニュアルを各グレードで選べるのが素晴らしいです。
大ヒットしたので数が多いのをプラスと見るかマイナスと見るかがポイントでしょうか?
でも、小生はフランス車好きだから良いけど、客観的な目で見てフランス車は工業製品としてはダメですよね。
壊れ方訳わかんないから。
手動の可倒式ミラーを普通に倒したらバキッて割れちゃうとか、トランクのオートロックが効かなくなるだとか(306での実話)普通ありえないでしょう・・・
経年劣化・・・じゃ済まないような気が。
まぁ、最近のモデルは多少ましにはなってるみたいですが。


以下は僕の妄想です。
聞き流してください。

citroen BX

57万8千円。
こんな綺麗なBXまだ残ってたのか~
この辺の年代のクルマは直線基調のデザインが多くて、丸い車が多い最近だと逆に新鮮です。
今の車買うときも迷ったんですよね、BX。
維持費を想像したら恐ろしくて手が出ませんでしたが。
でも「80年代に思い描いた近未来」って感じの形が良いんです。


citroen CX

美しい・・・
なんか変な形なんだけど、破綻させずに綺麗に見えるのがイイ。
ライトブルー系の内装のもさわやかで心地よさげですが、、、
夏場は暑いだろうし、懐は寒くなりそうで恐ろしい。。。
あ、クーラー効くって書いてある。
これ・・・良いなぁ~
本気でほすぃ。


peugeot 206 CC

ちょっと前に本気で欲しかった206のメタルトップオープン、CCです。
だいぶ値段がこなれてきましたね。
峠道とか屋根開けて走ったら気持ちよさげなんだなぁ。
都内ではずっと屋根閉めてるんだろうけど。


citroen xantia break

ちなみに現在のボクの愛車は・・・
13台しかないっす(笑
2年前はもうチョット(50台くらい)はあったんだけどな~
欲しい人は「今」しかない!?
このクルマ横から見たときのたたずまいが好きなんです。
クルマはカタチで選ぶもんです?
[PR]
by r.peterson | 2007-07-19 00:35 | コラム

[XANTIA] パワーエアコン

シトロエン宮前さんのダイレクトメールに
「7月15日限定 WAKO'Sパワーエアコン ¥4980-」
とあったので施工をしてもらいました。
通常¥6,300-(工賃込)なのでまぁ、そこそこ安くなっております。
前回やってもらったとき印象が良かったこともあり2度目です。

施工日 2007年7月15日


e0037555_2342697.jpg施工時間は10分程。
到着から30分程で全て終わりました。
実施後の印象は・・・

う~ん、今日乗っていた時は何も感じないっす。
ブロアファンの音がうるさくて静かになったかどうかも良く分からん。
前回体感したのは気のせいだったのか?
まぁ、燃費云々はともかくとしてエアコンに不安のある仏車なので、予防的なものとして考えよう。
実際のところ純粋に燃費を稼ぎたいのであればエアコンをマメに切っている方がよっぽど効果があると思います。

こういうのは気持ちの問題だから。
[PR]
by r.peterson | 2007-07-16 02:37 | CITROEN[Maintenance]

気になるCM

最近気になるCMがあります。
ジローラモが前面に出ているニッサンのTIDAのCMです。

美容室で混んでいるとき、雑誌を渡されることがあると思います。
小生は基本的にそんなに待たされる時間帯に行かないこともあり、いつもは「ぼけ~」っと待っているのですが、たまたま混んでいるときに渡されたのが「LEON」。
興味がなくても一応渡されたのに読まないのも悪いのでパラパラめくってみた訳です。
まださすがにチョイモテとかいう歳でもないので「どうなのよ?」って感じで見ていたのですが、腕時計とかクルマとかそれなりに面白い記事が続いて載っていて意外と面白いなぁ~と思っていてふと、頭の中に「?」が浮かんでくる単語がありました。
ちょいちょい出てくる「ニキータ」ってなんだろう?と。
「気になるニキータちゃんも振り向く」だとかそんな感じで出てくる訳です。
どうやらこの雑誌「LEON」では女性のことを「NIKITA」と称しているようです。
う~む・・・
ジローラモってイタリアの人でしょう?
なんでリュックベッソンの映画のタイトルばかり採用しているのか・・・?
イタリアとフランスごっちゃ混ぜでどんなポリシーなんだ?って感じです。
よく分からんセンスだ、と思っていたところにこのCM。

LEONとNIKITAを前面に押し出してます。
ギャグでやっているのであれば面白いかと思うのですが、どうやら大まじめに「高級感」とか「オシャレ」の演出としてやっているみたい・・・
どうなのよ?って意味で気になってます。


逆にたかし君が朝起きたらギャルに代わっているというインテルのCMは面白いというか、子供の頃に誰しも想像するであろう世界を再現していて、夢があっていいなと思ってたりする。
今、一番面白いと思うCMです。

CMでも作り手のメッセージというか個性がでるから面白い。
石井克人のようにCM界から映画監督になったりする人もいるから気が抜けないですな。
[PR]
by r.peterson | 2007-07-10 23:35 | コラム
作業日:2007年4月22日
走行距離:83,156km

このところ乗り心地が少し悪くなってきたようなのでサスペンションスフィア(前後4個)を交換しました。
交換を依頼したのはなじみの関東マツダ石神井店(旧シトロエン関町)さんです。
そのままエグザンティアブレーク用に交換しても良かったのですが、折角なので標準より少し柔らか目のSX用を装着してもらいました。
固さ的にはこんな順番みたいです。

 (ソフト) BX<SX<V-SX<ブレーク (ハード)

交換後の印象はサスが体感できる程柔らかくなり、乗り心地も良くなりました。
その引き換えにボディの上下動(ロール方向・ピッチング方向共に)が大きく、運動性能は損なわれたような気もします・・・

まぁ、乗り心地と運動性能のどちらを重視するかによって好きなものを選べば良いような気もします。
アメ車的にゆったり流す(実際には乗ったことないけど・・・)場合はこのスフィアの方が合っているでしょう。
クルマのキャラ的にはこちらの方が合っているようにも思います。
でもノーマルのほとんどロールを感じない乗り味も捨てがたいですが・・・

フロントスフィア×2 ¥18,690-
リアスフィア×2 ¥18,690-
工賃 ¥10,920-
[PR]
by r.peterson | 2007-07-09 02:41 | CITROEN[Modify]