クルマ(シトロエン・エグザンティア・ブレーク / Citroen Xantia Break'96)整備記録等


by r.peterson
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2008年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

エンジンオイルを前回交換したのが89697km時点で3ヶ月ほど前。
走行距離的にはまだ持つはずなのですが、あまりにもタペット音がガラガラうるさく我慢ならなくなってきたので、換えてしまいました。

走行距離:91599km

e0037555_15335318.jpg前回交換後、調子が芳しくないので、今回はオイルを変えてみることにしました。
Castrol Magnatec Protection (10W40)

インテリジェント分子って何だ?(笑
とりあえず部分合成油です。
メーカで謳っている文句の真偽の程は不明ですが、交換後の状態は良好です。
ガラガラ音も収まったし、滑らかに回転上昇するようになりました。
気分的には過去入れたオイルの中で一番このエンジンに合っている様な気がします。
でもいつものごとく、純粋にオイルのパフォーマンスが良いのか、相対的に調子が良くなってそう感じるだけなのかがハッキリとは分かりませんが。
前回が調子悪すぎたからね~

なんせ個人的には前回のオイル交換の時にフラッシングオイル残ったままオイル入れられてしまってたんではないかと睨んでいるので・・・
フラッシングしてオイルフィルタも交換してるのに4Lで済む訳がないんだよなぁ・・・
多分薄まってたと思います。
まぁ、とりあえず復活したので良しとしましょう。。。
※過去の経験からエグザンティアの前期型のエンジン(SOHC)のオイル交換の際は下抜き指定でお願いした方が良いようです。
上抜きだと3Lちょっとしか抜けないようなので。


このオイル割と安い価格で出回っているし、コストパフォーマンスが高くて宜しいのではないでしょうか、というのが感想です。

今回の費用:¥3980-
[PR]
by r.peterson | 2008-03-29 15:13 | CITROEN[Maintenance]

[XANTIA]12ヶ月点検

車検から早1年。
雨漏り以外は割とトラブルも無く乗り切ってきた愛車のエグザンティアですが、やはり定期的に専門家に見てもらわんと不安なので、12ヶ月点検受けて参りました。
あとは北国を走行したため下回りのスチーム洗浄を頼んでおきました。
依頼したのはいつもお世話になっている関東マツダ石神井店サン。
かつての「シトロエン関町」です。
表向きはシトロエンの取り扱いをやめてマツダディーラの体(?)で営業しているお店です。
小生が初めて行ったときはプジョー・シトロエンがずらっと並んでいる、ちょっと面白いお店だったんですけどね。
最近は流石に中古車の在庫がマツダ車メインになってきてしまいました。
そんな状況でもシトロエンの看板は相変わらず掲げていたり整備のお願いとか普通に受けてくれたりして不思議なお店です。
でもいろいろ融通利かせてくれるので、何かと困ったときに頼みやすいお店でもあります。

結果的にこれと言って不具合も無かったようです。
記録簿を見ると、スタッドレスタイヤに換えて面倒で空気圧調整してなかったのを調整してくれたのと、LLC・ウォッシャー液を補充したようです。

指摘を受けたのは、以下2点
メインアキュームの圧力不足→換えた方が良い
スパークプラグの消耗→要交換

どおりで乗り心地が悪化しているような気がしたわけだ。
追々対応せねば。

マツダディーラということでNEWアテンザが展示してありました。
意外とかっこよかったので買う予定もないのにカタログもらってきました。
ワゴンにもマニュアルミッションを用意してあるのが、良いですね。
少し欲しくなってしまった(笑
RX-8とロードスター、デミオのカタログも持ち帰りです。
買うつもりもないのにね。
どうせならCX-7が見たかった・・・

今回の費用
¥13,000-
[PR]
by r.peterson | 2008-03-02 19:25 | CITROEN[Maintenance]